日常幸せストーリー,執筆作品

週3日は家に人が集まって飲むようになった。家が小料理屋状態。みんなが子猫の夢二を撫でて可愛いがってくれるから夢二もみんなが来るのを心待ちにしているようでドアのノックの音がする前に玄関前で待っていたりする。みんなが帰る時は玄関まで見送るという ...