日常幸せストーリー,執筆作品

今日は朝からそわそわしていた。2月2日。子猫ちゃんとご対面の日だ! 待ち合わせの19時まではまだたっぷり時間はある。部屋の掃除をしたり本屋に行って猫雑誌をながめたりした。 猫を飼うのは初めてだ。田舎に ...

日常幸せストーリー,執筆作品

「いつにする?」彼女が子猫の飼い主さんと会うのに都合の良い日を聞いてきた。「うーん」私はスケジュール帳を開き眺めながら考える。今時期は仕事が忙しい時期だった。私は食品会社に勤めていて展示会真っ只中。来 ...

日常幸せストーリー,執筆作品

「飼っちゃいなよー」と友人に言われた日から動物病院の前を通るたびに子猫の里親募集の貼り紙が目につくようになっていた。黒猫を飼いたいなぁ。「名前はむらさき、染吉、バニラとかいいなー」と妄想したりした。醤 ...

2020年5月28日日常幸せストーリー,執筆作品

「いくちゃん!」「いくまつ~」「いく~」今日は私の家で鍋パーティー最近、子猫を飼い始めた友人カップルが子猫をうちに連れてきた。彼女がリュックの中から子猫をとりだして「いく、連れて来ちゃった!出かけよう ...

2020年5月27日日常幸せストーリー,執筆作品

「可愛い~!」週1回はご飯に呼んでくれる近所の友人カップルの家に行ったら、手のひらに乗るくらいの小さくてフワフワなお目めパッチリの可愛い子猫ちゃんが元気に床を歩いていた。赤坂にある専門学校に通う彼女が ...

2020年5月26日日常幸せストーリー,執筆作品

「こんにちは~」仕事を終えて電車に乗り最寄り駅から徒歩13分のアパートの門をくぐったところで同じ敷地内のアパートに住む湯川さんににこやかに挨拶された。私の仕事は朝7時から15時までだから帰宅しても空は ...

2020年5月23日日常幸せストーリー,執筆作品

休みの日の少し遅めの昼ご飯を食べ終わった頃、玄関をノックする音が聞こえた。トントン玄関の隣にある風呂場の窓を開ける。「はい。」なぜ玄関のドアを開けないか。それは台所が丸見えで恥ずかしいのと防犯対策とい ...

2020年5月20日日常幸せストーリー,執筆作品

私は洗濯をするときは専らコインランドリーだ。 周りの人達は「毎回コインランドリーまで洗濯物を運ぶの、大変じゃない?」「お金かかるでしょう?」と言うけれど私はコインランドリー生活が気にいっている。 まず ...

2020年5月18日日常幸せストーリー,執筆作品

今、馬券場近くの公園に友人と来ている。公園の中には大正ロマン風の建物の洋食屋がある。「あそこのレストラン素敵!」友人がレストランをうっとり眺めながらつぶやく。「今日のレースが当たったら、あそこで奢るよ ...

2020年5月16日日常幸せストーリー,執筆作品

「そろそろ行かなきゃだねー」「あっ、そうだった!」居心地がよくて危うく寝てしまうところだった。部屋を出る時にふたりで玄関前で一礼した。不動産屋に戻る時、ひまわりハウスまでの目印になる建物を覚えておいた ...