日常幸せストーリー 第15話 決定

2020年5月13日日常幸せストーリー,執筆作品

この街はJRと地下鉄が通っている。
これから見に行く物件は地下鉄から徒歩3分の場所にある。JR近くにある不動産屋から地下鉄側にある物件までの距離は20分くらいだろうか?
古着屋や飲食店で華やかに賑わっているJR側から住宅が立ち並ぶ地下鉄側の物件。

夏ということもあり汗をかきながら途中コンビニに立ち寄って冷たいお茶とコーラを買って飲みながらの移動は楽しかった。味のある雰囲気の焼き鳥屋やとんかつ屋などを見かけては引っ越したら一緒に食べに来よう!などと会話しながら歩いていった。

「この路地を入るでしょう…?」
「こっちかな?」
「住所はこの辺なんだけどな」
ふたりで同じ場所をぐるぐるまわっていた。
自転車がたくさんとまっているアパートの敷地
「ここだ!」
黄色い建物のそれはひまわりハウスという名に相応しかった。
鍵を開け中に入る。部屋は熱気に包まれていた。
「暑~!」
台所の窓、部屋の窓を全開にして8畳の畳部屋にふたりで仰向けになる。
涼しい風が部屋に入ってきて心地よい。窓がたくさんあって部屋も明るい🎵
トイレやお風呂も拝見。レトロなタイルが敷き詰められていて可愛い❤️

「ここ、いいなー」
「決めちゃっていいと思うよ!」
「うん!」
私たちはその部屋でまた寝転んだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ