日常幸せストーリー 第21話 子猫①

2020年5月27日日常幸せストーリー,執筆作品

「可愛い~!」
週1回はご飯に呼んでくれる近所の友人カップルの家に行ったら、手のひらに乗るくらいの小さくてフワフワなお目めパッチリの可愛い子猫ちゃんが元気に床を歩いていた。
赤坂にある専門学校に通う彼女がいつも通る道で子猫を保護して動物病院に連れていって何日か入院させたあと家に持ちかえって飼うことにしたそうだ。
「この子、身体中に小さな虫がたくさん集っていて、すごく汚なかったの。このままじゃ命を落とすと思って病院に連れていったの。母親がこの子に充分な栄養を与えないうちに育児放棄してしまったらしいわ。毎日入院費はかさむし先生がこの子は長く生きられない運命ですと発言したのにぶちきれて持って帰ってきたの。この子には成り上がりの名前をつけようと思って幾松にしたのよ!」
彼女がそう言うと彼が
「この猫は男だけど女の名前をつけちゃった。」
と言って笑った。

ブログランキング・にほんブログ村へ